ピックアップ記事

新羅のその後

2016/08/06

1/1
Please reload

人気記事

2020/05/25

Please reload

日付アーカイブ
Please reload

タグで探す

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ブログ

2019/03/30

3月29日(金)・30日(土)の両日、福岡県久留米市の、久留米百年公園で、東洋蘭総合大展示会が

開催されました。

この日、遠くは、鹿児島、大分、長崎から蘭友が集まり、蘭談義で終日楽しみました。

私は、3品出品し、「福羅雀」で金賞を頂きました。

蘭展示会の模様をアップします。

2019/03/25

3月23日(土)・24日(日)の両日、筑前町の「ちくぜん少年大使館」において、

春蘭仲間3人(個人)で、春蘭展示会を催しました。今回第七回となりますが、私は、4回目の参加です。

昨年の猛暑の為、花付が悪かったのですが、皆の力作による開花株が、97鉢集まりました。

地元ケーブルテレビの取材も有り、大盛況でした。

2019/03/16

3月16日・17日の両日、西日本蘭友会の展示会が、くるめ道の駅で開催されています。

16日(土)、展示会を訪問しました。

今年は、花が少ないという中、力作が数多く集められ、目の保養となりました。

会員の皆様の、努力の成果です。その様子をアップします。

2019/03/10

交配種の、姫壽雛(ひめじゅびな)なです。

「♂親・女雛×♀親・万寿」の交配です。

初花です。意外と小さい花ですが、万寿の血をひいて、発色はずば抜けています。

山口県K氏の作出交配です。

K氏は、「真紅」「夢みるころ」の作出者で、日本でも代表的な交配を世に出されてきました。

来年以降の、本咲きに期待します。

2019/03/07

韓国春蘭:複色花の、至尊です。二花芽が着きましたので、一本はキャップ遮光し、もう一本はキャップなしで咲かせてみました。やはりキャップなしは、朱金の部分が濁ってしまいました。

韓国春蘭の開花第1号です。よい花が咲きました。

2019/03/02

中国春蘭と日本春蘭を交配し、種を山蒔し、実生苗を育てた交配種です。

遮光キャップを外した時は、薄緑色の花でしたが、その後どんどんと白色が乗ってきます。

花型、花色ともに最高の花です。よく似た花に、白鷹がありますが、こちらの方は、今年花が着きませんでした。

Please reload