ピックアップ記事
人気記事
日付アーカイブ
タグで探す
まだタグはありません。

ブログ

日本春蘭:筑後川(花大臣)

日本春蘭の筑後川です。現在は、花大臣で流通しております。玉垂冠(ぎょうくすいかん)の芽変りです。出芽から淡黄色で、写真のように、前ハゼでとてもきれいです。後に暗みますが、暗み後も淡い緑を残します。花も黄色で花弁の回りが薄い緑がかかります。この蘭が出始めで筑後川と呼ばれていたころは、中上木3本程度で、100万円していました。今ではとてもリーズナブルの価格で入手できます。我が家ではまだ未開化のため、早く花を見たいものです。